もふもふ黒ラグ in Australia

野良猫から生まれた黒猫ルナ♀と、母猫の育児放棄で我が家にやって来たラグドールのアッシュ♂との暮らし(つω`*)

奇跡の一球

昨日寝る前に、アッシュがボール遊びをしていました。



アッシュが椅子の上に座って飛んでくるテニスボールを叩き返すだけの遊びなんですが、アッシュのお気に入りでたまにやっています(。・ω・。)


こんな


\シュッ/




ルナちゃんも近くで応援していました。


15分くらい投げて、アッシュも飽きてきたし寝ようか〜とラスト一球を投げると



\ヒュッ/





おっ!なかなか良い球じゃない⁈

アッシュ打ち返せー!



\ピタ/





え?



\クイッ/





ん?



\じー/





良い球過ぎてアッシュの爪にテニスボールが引っかかってしまい、ある意味ナイスキャッチな展開に\(^o^)/


アッシュ自身も「え?」って反応でした(笑)



その後数秒ほどして


\ポトッ/




\じー/




重みに耐えきれずにテニスボールは落下。



「最後ナイスキャッチだったね〜」とアッシュを褒めて後片付けをしようとすると

「今のボールもう一回やって‼︎」と興奮して付きまとうアッシュ(´-`)



\ぅにゃーん!/


さっきのは奇跡の一球だったの!

何回も出来ません!



\ちょっと…/ \ぅにゃーん!ぅにゃーん!/


どさくさまぎれにルナちゃん押さないで(´-`)



結局その後何回か投げたものの奇跡のナイスキャッチは起こらず、疲れてベッドに行くとルナちゃんが待っていてくれました。



\お疲れ/



ありがとうルナちゃん(´;ω;`)

DV

昨夜、寝る前に毛布の上を見たらルナちゃんがすでにスヤスヤと寝ていました。


電気を消してしばらくすると

「グゥルル」

とアッシュがジャンプをする時の鳴き声が暗闇の中から聞こえたので、ライトで照らしてみると



\スヤァ/


アッシュがルナちゃんの隣でスヤスヤ…。


なんかアッシュすごくデブに見えるけど、角度のせいかな…(´-`)


その後2匹は寝返りを打ったりゴロゴロして、最終的に



\スピー/



同じポーズのまま寄り添って朝まで寝ていました。



なかよーし(*´꒳`*)



そして今日も、夕方日向ぼっこするルナちゃんのそばにアッシュが寄ってきて


\ペロペロ/


ルナちゃんを優しく毛づくろい。


普段はジャイアンなのに、ルナちゃん大好きでたまに優しくする気まぐれさんです(つω`*)


その後移動したルナちゃんにストーカーするアッシュ。



\ゴロゴロ/


ルナちゃん、体半分に日が当たってポカポカ(つω`*)



\ペロペロ/ \ごろん/


最初は自分の毛づくろいをしていたアッシュと、少しアッシュ側に寝返りを打っていたルナちゃんでしたが



\ちゅ♡/


そしてアッシュがごろんと一回転して



\ペロペロ♡/


アッシュの開きになりながらルナちゃんを毛づくろい。



\ドヤァ/ \Zzz/



いいないいなー。

私もルナちゃんの頭毛づくろいしてあげたいなー。



\Zzz/ \Zzz/


羨ましいだろと言わんばかりのドヤ顔から数分後、ルナちゃんにくっついたままアッシュも寝てしまいました(。・ω・。)



アッシュは、ルナちゃんのことが大好きでくっついて回る時と、攻撃的になってルナちゃんに意地悪する時があります。


意地悪は遊びの延長?とも思うんですが、まるでDV男のDV期とハネムーン期を見ているようで、私の想いは複雑です(´-`)


私だったら、理不尽に噛まれたりパンチされた後に「ごめんよ、本当は愛してるよ」と言わんばかりに髪を撫でられてまたパンチされたら人間不信になると思うんですが、普通にアッシュを受け入れるルナちゃん懐が深いなあと(´-`)



アッシュは雄だったので最初はルナちゃんの恋人候補で引き取ったものの、今や完璧にルナちゃんの弟分と化してしまいました(笑)


でも威嚇から始まった初期の頃を思い出すと、仲良く過ごしてくれているだけでありがたいなあと思います(*´꒳`*)


でもアッシュのDVがもうちょっと治ったらもっと嬉しいかも(笑)



\左右対称/


ずーっとずーっと仲良しで長生きしてね(。・ω・。)

大きさ比べ

今日USBを整理していると、一年前に今の家に引っ越してきた時の写真が出てきました。



\ていっ/


ルナちゃんのために1番最初に買ったおもちゃで、ボールと爪とぎが付いたおもちゃです。



\ガルル/



おもちゃが小さすぎて爪とぎの部分で爪を研いでくれたことは一度もなく、いつも爪とぎに抱きついて遊んでいました。



\ごろん/



ボールに夢中でごろんごろんするルナちゃん。


とても小さなこのおもちゃ、小さい故にとても軽いので、ルナちゃんが転がると引っ張られて一緒に倒れてしまいます。



\グルル/



なので倒れないように人の手で支えながらよく遊びました。



今の家に引っ越して来たのはルナちゃんが生後5か月の時。


このおもちゃをルナちゃんに買った時は、決してルナちゃんの体重で倒れることなんてないくらい大きなおもちゃに見えました。



\みゃお…/


ポールにつかまり立ちをする生後8週目のルナちゃん(つω`*)


それが



\ぎゅ/



こんなに大きくなりました(つω`*)



アッシュの子猫時代もこのおもちゃは出してたんですが、その頃はもうルナちゃんのおもちゃもたくさんあったし猫タワーもあったので、アッシュはほとんどこのおもちゃでは遊びませんでした。


その頃のアッシュ。


\ていっ/



やっぱり小さーい(つω`*)

アッシュ男の子なのにピンク似合うなあ。



今は2匹とももうこのおもちゃで遊べないくらい大きくなってしまったので、猫用の遊び棚に大事に飾ってあります(*´꒳`*)



\♡/



もう遊ばないのに、思い出がいっぱい詰まって捨てられないおもちゃ。



大きくなったなあ(つω`*)



\♡/